Loading...

ブログ

子供の成長と運動のお話し ~ダンスレッスン編~

皆さん、こんにちは!

 夏休みなので、子供たちが元気に遊ぶ姿を見かけることも多いですね。

熱中症対策も しっかりして楽しく遊んでくださいね。

さて、今日は 子供たちの運動と成長について書きたいと思います。

ちょっと固い内容かもです、、

 身体の成長には、年齢や学年に応じた運動が欠かせませんね。

未就学期は、基礎的な運動機能を高めるための全身運動=公園などで思いっきり遊ぶのは必要なのですね。

 小学生以上になると、運動を通して脳の運動制御や知的機能を高めるため、素早い動作や状況判断のできる運動が良いとされています。

例えば、ダンスのレッスンには全ての要素が含まれています。

全身運動はもちろんですが、時には素早い動作をします。

柔軟(ストレッチ)も しっかりおこなうので、柔らかい筋肉をつけ ケガをしにくいからだをつくります。

当然、体幹も鍛えられるので、姿勢が改善されますね。

また、振りを覚えることで脳の機能を高めるといわれています。

ほかにも単に運動するだけでなく、礼儀礼節を身に付けるためレッスンの始まりと終わりに、元気よく挨拶を徹底していますし、先生の話をしっかり聞くという行為も伴うので、集中力向上やストップ・アンド・ゴー(動くべき時と、聞くべき時をわきまえられる)も改善されます。

 

小学生以上の運動の場合は、脳や神経機能にも良い影響があるとされています。

知力能力の改善=学力が向上する

精神状態の改善=落ち着きがでる。集中力が高まる

などなど、身体を動かす(運動や遊び)はとても大事なのですね。

家にこもって、ゲームやネット閲覧ばかりするのが良くないのは、=『運動する時間が減少する』ということになりますよね。

何事も、適度にね ということではないでしょうか。

思いっきり体を動かして遊んでくださいね。

ダンスがやりたくなったら、是非 名古屋市栄 ゼスト エンタテインメント スクールのレッスンへ(強引ですが、、)